グラスティクコート
常温硬化型ガラスコーティング
従来、常温でガラス膜を形成することは不可能と考えられていました。
しかし乍ら、構造解析技術と反応触媒の使用によりこれを可能としたのが、
グラステックコート[常温硬化型ガラスコーティング材]です。
本製品は、早稲田大学理工総合研究センター 森実敏倫 理学博士の特許 
[特許:金属酸化物ガラスの膜および球体微粒子の製造方法] を有しており、
化学的に証明されている製品で、他社と一線を画しております。
グラステックコート(GT-C)主な特徴
完全無機質
グラステックコート(GT-C)は、特許を有しており、化学的に証明された完全無機質の製品です。
親水性
塗膜形成は親水性になりますので、汚れを包み込んで流し落とします。
環境対応VOCフリー
グラステックコートは、結合剤や製品合成過程において、有機揮発性物質(VOC)を使用しない
環境を考慮した製品です。トルエンやキシレンなどは一切使用しません。
他社製品との比較
一般的に珪(ケイ)素※を含有するコーティングをガラスコーティングと称します。
他社製品では、ケイ素[無機]が含有されている物もありますが、殆どが有機物を含有しています。
また、グラステックコートは国内最高を誇る高濃度ガラスコーティング剤です。
※シリコン(silicon)は化学記号Si、つまり、珪(ケイ)素です。地球上の砂や石は珪(ケイ)素の
酸化物ですので地球上には無尽蔵存在すると言っても良いです。この結晶体が水晶や石英なんです。
◆グラステックコートは、ガラス成分の含有量が多い為、エアガンでの施工は出来ません
[目詰まりを生じます] エアガンでの施工が可能と言われる製品は、上記表 B社のように
ガラス成分を極端に減らし希釈率を上げていますので、耐久性に問題を生じます。
基本価格一覧表      
車種 軽自動車 小型自動車
  軽トラック・軽1BOX含む ファミリーカー
料金クラス
新車 \68,250 \78,750
\81,375 \89,250
要下地 \77,700 \89,775
\93,975 \104,475
車種 普通自動車 大型自動車
  セダン 2500以上
ステーションワゴン 4WD・1BOX
料金クラス
新車 \92,400 \105,000
\100,800 \111,300
要下地 \105,000 \123,900
\117,600 \140,700
施工日数    3日〜5日
* 新車(新規登録より2ヶ月以内で未洗車のもの)であっても、状態により下地処理が必要な場合があります。
* 白、黄色、シルバー、ライトグレー以外は 濃色となります。
* 価格は全て税込み金額とまります。
* お車の状態により、別途料金が、掛かる場合があります。
   〒563−0031  大阪府池田市天神1丁目11番12号
   オートレクリエーション ワタナベ (問い合わせ)
   п@072−760−2588    fax 072−760−2611
        (営業時間 10:00〜20:00 定休日毎水曜日)
     http://homepage3.nifty.com/arw/index.html